フィールドデータ伝送システム SESAMEシステム(セサミシステム)

お問い合わせ

ご質問やお見積りなどございましたら、お気軽にご連絡ください。

SESAMEシステム_パンフレットダウンロード

放射線量計 【SESAME-06】 ※開発中

SESAMEシステムイメージ2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震を受け着手いたしました。
現在プロトタイプを作成し、一部試験販売を行っています。

SESAMEシステム専用計測器の総合気象観測器(SESAME-05)と共に使用し、一括してデータを取得することも可能です。これにより、雨や風による影響など、天気と放射線量の関連性を見出しやすくなります。

定点観測を基本としますが、太陽電池を使用しており電源の制限がないので、設置場所の移動も容易です。

取得可能データ

放射線量

総合気象観測器(SESAME-05)と同時に使用すれば、気象情報もまとめて取得可能です。

設置場所・目的例

ホットスポット(放射線量が異常に高い地点)

放射線量計_SESAME-06ホットスポットの監視・管理

取得したデータをサーバーにて一元管理することが可能です。

また、Webマップ(GoogleMap)上から視覚的に設置位置を確認することも可能です。

幼稚園・学校等の教育機関

放射線量計_SESAME-06放射線量の監視・通知、保護者様への「安心」提供

屋外での活動制限を、観測値を基に正確に規制することにより、「もっとたくさん外に出たい」という子供たちの思いと「安全な範囲で外に出してあげたい」という大人たちの思いを、体に害の及ばない安全な放射線量内で実現することが可能になります。

また、お子様を預ける保護者の方に観測したデータをご提示することで、安心して通園・通学していただけるようになります。

お問い合わせはこちらから (別窓)

一番上へ